読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

交換日記

ももちゃん

おひっこし201601

日記2016
20160110

私は何か病気なのかというくらい 寝て起きて寝て起きて寝て起きて
気がついたら粒粒の光で終わっていた。

誰かの選んだあおブルーブル
青碧蒼あえていうならターコイズ
誰かの選んだ色を身につけたらば私は、?
違う人?
機械仕掛乃宇宙、泣かなかったよ
それより 神様のうたが凄く危うかった。なんて歌い出しだっけ
か、み、さまがしんで、 だ
体の真ん中がからっぽになるかんかく。
歌は凶器でナイフだろう

眠りの中にいた。3200円テレビ塔の3階で

それでもって私は今日からの真田丸観たいから、早足で帰りました。おわり

-----

20160110

体が熱くなる感覚
目頭が熱くなる感覚

ここは地下鉄で白々しいエルイーディーケイコートーに照らされた新車両の地下鉄だというのに、だ、

真っ白一面の窓もない閉ざされた空間の中のぼんやりとした光
ビニールの上に描かれる絵
青葉市子のシルエット 影 黒い影長い髪

「体が熱いよ」「眠たいからだろうな」
いつの間にか浸透したやりとり。不意に刺さる グサ!

また素敵な女の子と友だちになってしまった。だってほら、言葉がたまらないよ

駅に着きました。浄らかな心よ。また

5番出口から吹き込む冷たい強い風が、私を冷ますわ覚ましてねはやく
-----

ミロコマチコさん ミキさん
企画をしてくれた熊谷さん 手伝ってくれたみんな ミントちゃん 見届けてくれたみなさん ありがとう

.

時間が非常にゆっくりと流れていて あかるいのか、くらいのか で 大体の昼夜を過ごしています

.

ライブをしたのは昨日だったか 一昨日だったか レミングで少女役をしていた名古屋の日は、、いつだったんだろう 日にちの境が曖昧だ

.

目をとじていた ミロコさんの絵が描かれていく音をきいていた たまに目をあけるとさっき茶色だった部分が青くなっていて そこに雨がふったり 風が吹いたりしていた

目をとじると、ギターが見えない たまにミスタッチをして 思ってもみない音が出て それが新しい曲のはじまりになっていったりした
本来、もしかすると曲をやりたいんじゃないのかもしれないとも思った 曲のような何かが 流れの中にあって ライブやなんかで繰り返し歌われる曲、というものは、切り取られた一部でしかなくって、 だからいつも うたをうたうときに、夢をみているのと同じように 如何様にも想像で追いついたり追い越したりすることができる。の、かもしれない

眠かった、眠くて でもうたは続いていて ギターも弾けていた 自動演奏機のような身体をそのままにして あちこちアイデアを散歩しているうちにライブは終わっていた 大きな蝶々が描かれていた 近くでみると海のようだったし 土偶みたいなのが混ざっていたりした。

上の階で宴会が開かれていたようで かすかに聴こえてきた歌、、、 知ってる、いきものがかり。ミロコさんも、いきものがかりだよね。聴こえてくるコードを借りて 宴会のしっぽしてた 名前をつけるのだとしたら「みろ、この、まちの、こども」になるのかな あの歌は

ミキちゃんの衣装 試着しにミキちゃんちに行った日のことまで全部思い出した。星がきれいな山梨のことも、そこで笑っていた人たちのことも、 星座みたいにいくつも繋がっていった ミキちゃんいつもほんとうにありがとう。

.


ミロコさんとの時間に 朗読したことばたちをのせておきます よみながら変えたりしたけれど もともとはこうでした

.

さて、書き物をして、しめきりの原稿かかなければ。

.


・やさしみ

やさしいうたがあるように一緒にいよう ぜんぶまよいなく 目が合えばひかりのうずだね

ことばは オブラートみたいに
こころをつつむけど
うそもつける

私は自分が生まれてしまったかどうかもわからないままですが、毎日夢を見ます。夢の中でたどった道を覚えています。それは多分とても暖かくとても狭く浮遊して、包まれて、こもった声が、今もなお時々聞こえている気がするのです。




・願い星


あかるみは 自らが発光体にならなければ

それをあかるみと知る事ができない

月は またたく星たちをみて羨んだりしない
光源に愛されていると知っているから

なみだは
世界を汚すことも 世界を洗うこともできる

かなしみが
世界の陰にひそんでいるとするならば

それはすべて 人肌の影法師

かみさまのくしゃみで
私たちは
すぐにでも
ここから居なくなれる

きみのめのなかでわたしをみている

願い星にたずねよう

小さな島で むかし話した秘密を覚えているかい

小さな島で、むかし、放した、陽蜜を、憶えている、カイ、ツブリ、の、運ぶ、水面は、ゆれるあかるみ、ゆれる、あかるみ、届け、届け、どこかとおくの、しらない場所の、あかりもやみも鳴らない、それは、かつての、かっての、ここの、これは、ココロ ? もうちょっとゆっくり、それは、かつての、かっての、ここの、これは、ココロ ?

-----

20160115

誰にも聞かれてないのに
どうして?の返事を考えてた。
どうしてだろうねえ。よくわかんない。
かなしいことは忘れたいから、会いたくない。
私についた傷。トラウマ。壁。拒否反応。
会いたいけど会いたくない。
こわい。

好きな女の子を指折り数えてたら片手じゃ足りなくなった。みんなタイプが違うなあ。でもみんな好き。

2016年は良い感じな気がする。気持ちを切り替えたよ。さようならみなさんさようならたいようのうそつきっ

-----

20160118

熱。熱病
凍えた凍える。嘔吐下痢はナシ

私は私に優しくない。失礼だ。まず熱があるのに出掛けるな。今日はポカリしか飲んでない。
あの子の左肩を三回たたいた。なんて頭の悪そうなダメな男だろう。驚き桃の木山椒の木
分かっていたことでしょう。すぐに見つけたくないのに。
正解はどっち?くじで決めるの?みっつめの答えがあるの?
誰かって誰だろう。誰か誰か誰か 誰かは私か?
西さんみほちゃんうーんみんなみんなに会いたい。
早く逃げなきゃ。目を合わせたら泣くんでしょう

-----

20160128

火曜の朝起きたときは、君は天然色、が聴きたくなった。夢の中で聴いていた気がする。月9を観ながら、合間合間に流れた戸田恵梨香のオールフリーのCMで聴いたからだろう。

木曜の朝起きたときは、夢の中で吉井和哉と会ったことを思い出した。なんともなんとも贅沢なやつだった。それもちょっとえっちなやつ。毎日聴いているからなあ。

しかしながらグレイプバイン、聴きたくなりまして、今朝も早くは起きれず8時7分の電車でゴー