交換日記

ももちゃん

勝手に近所の喫茶店解説

①みれい(2017.06.17)

珈琲:370円。美味しかった気がする。営業時間:日曜たぶん休み。モーニング10時まで。BGM:テレビ。喫煙可。

きたなめ。ガリガリの耳遠いおばあさんがひとりでやってて心配。9時半に行ったらサラダが切れてモーニングが終わってしまったのこと。どうしてもコーヒーとトーストが食べたい口になっていたので単品ずつでもいいわと思い注文したら、おまけでモーニング扱いにしてくれた。奥に座ったらテレビ画面が全く見えず音声だけ聞こえて気になった。この日は野際陽子さん追悼で女将系のドラマがやっていたようだ。後日ばあさんを近所のスーパーで見かけたけど、ほんとにガリガリでやばいかんじの印象だった。

 

②グリーン(2017.06.27)

珈琲:330円。薄めでそんなにだった。営業時間:第3日曜休み。モーニングたぶん11時まで。卵かトーストか選べる。トーストにはピーナッツバターひとふくろ付き。塗って食べた。プラス料金を払えば様々なモーニングセットに変更可能。BGM:地元ラジオ局。ちょうど大瀧詠一が流れたのは嬉しかった。喫煙可。

純喫茶。カウンター内に蝶ネクタイのマスターと、フロアを長髪銀白髪のおばあさんが担当。常連客同士の席をまたいだ会話。みんな顔見知りってかんじ。会話を盗み聞きするのは面白いけど。

 

モンブラン(2017.06.30)

珈琲:330円。少し苦め。澤井コーヒー。営業時間:6時から16時。モーニング10時半まで。BGM:テレビ。この日はNHKEテレだった。料理番組で後藤アナウンサーがダジャレばっかり言ってて良かったな。喫煙可。

純喫茶。髪を黒く染めた清潔なおばあさんがやってる。店も清潔よいソファー。居心地が良い。薄くマスタードを塗ったパンに炒めた千切りキャベツとハムを挟んでトースト、みみなしで四つ切り、美味しい。クッキー付き。会計をしたあと行ってらっしゃいと言われた。私は雨の中、何処へ行くのだろう(今日は20日30日5%オフなのでマックスバリュへ行き、米を5キロ買って帰った)。

 

④スルー(2017.07.08)

珈琲:330円。ダフネ。後味苦すぎないかんじ。コーヒーカップにもソーサーにも店の名前と、コーヒを飲む人のシルエットの絵が付いていてとても良い。営業時間:営業は平日6時〜18時、土曜は14時まで。日曜定休。モーニング10時半まで。やっと食べれた定番の食パン1枚とゆで卵。すべてのテーブルにバター、ジャム、あんこが3つに仕切られて入った取っ手付きの画期的な容器があり、好きなものを塗って食べる。ジャムがダージリンの香りがして美味しかった。BGM:センス悪いよくわかんないポップな洋楽。 喫煙可。

純喫茶。フロアにひとりとキッチンにふたり。ドアが2つある広々とした、通りに面した明るい店。ランチとか、食べ物が美味しそう。

 

⑤ボンボン(2017.07.09)

珈琲:?円。営業時間:モーニングセットは平日・土曜日のみ。ボンボンだとモーニングのあと絶対ケーキ食べてしまうな。BGM:テレビが2ヶ所。前行ったときはNHKだったし、この日は民放だった。喫煙一部可。

純喫茶。言わずと知れたボンボン。ボンボン最高。日曜の午前中に行ってモーニングは逃したので、また行くしまた書きます。夜は21時とか22までやってる。最高。

 

コメダ(2017.07.12)

珈琲:コメダ定番コーヒー400円の他に、ブルーマウンテン、キリマンジャロ、モカ、マンデリン、コロンビア…600円700円する。営業時間:平日7時から18時まで、土日祝は17時まで。BGM:東海ラジオ。喫煙可。

コメダ2号店。1号店は老朽化で2014年に取り壊されてしまったため、現存する1番古いコメダ。何百店舗ある中の、数店舗しかないであろう超純喫茶コメダ。モーニングではなく昼間に行ったから豆が付いてたけど、コメダパッケージの豆じゃなくて中身は小さいあられだった。立地と時間的にサラリーマン多し。クーラーめちゃくちゃ効いてる。トイレが店の奥から出て、ビルの共同トイレ。これまたやばい。女子トイレは一階は和式、二階は洋式らしい。居心地良すぎ。最高です。コメダめちゃくちゃ好きだと気づいた。名古屋人だったか。

 

⑦テーラテール(2017.07.15)

珈琲:ふちが泡立ったマシンで淹れたコーヒー。営業時間:選べるモーニングセット、あんトースト500円〜。サラダ色々ついた850円のクロックマダム食べた。ベーコンが脂多めで少し苦手。珈琲を含んだ値段ではなく、別で200円、合計1050円のモーニングだったことにレジのとき気づいてえーと思った。

美容院のお姉さんに教えてもらった美味しいおしゃれパン屋。パンは美味しいので、また買いに行く。イートインは二階。左隣の三人組男女の会話。帽子を忘れた人に、店員より先に気づいたので、口をもぐもぐさせながら階段を降りて渡した。右隣のおじさんはノートに熱心に何を書いているのか。やっと今日は晴天。

 

ダッカ(2017.07.22)

珈琲:たっぷりで350円。営業時間:7時〜16時。日曜祝日年末年始休み。モーニング10時半まで。トーストかサンドイッチから選ぶ。サンドイッチにしたら、こじんまりした三切れ三種類。コーヒーがあまる。モーニング以外の時間帯に飲み物を頼むと、ポップコーンが付くみたい。BGM:壮大めなインスト的な。喫煙可。

長年名古屋に住んでて自転車で通りかかったとき、外のベンチにマネキンが座っててヤバイ…と思っていた店についに潜入。正体はチャレンジメニューと称した特盛りを出すことで有名な店だった。日当たりが良くて、店員さんも元気で明るい。フロアのおじさんは近藤正臣的なかんじ。テレビの取材もよくあるようで、常連さんと楽しそうに裏話してた。フロア担当のおじさん、キッチン担当のおじさん、タバコを吸う。明朗。

 

⑨キャラバン(2017.07.23)

珈琲:400円。口当たりにがめ。営業時間:モーニングたぶん10時半まで。問題のモーニング。鉄板の上に左側半熟目玉焼き、真ん中上段はハム半分の上に千切りキャベツサラダ、下段に焼きそば、右側にバタートーストハーフ。めちゃくちゃお腹いっぱいになる。お得すぎる。喫煙可。

純喫茶。きれいにしようと頑張ってる気はするけど、ものが多い。老舗店。クラシックがかかってて、気持ちが落ち着く。静かな店内と、ため息まじりの忙しないおじさんの対比が面白い。2代目らしいおじさんは、注文を取りキッチンで作るのをひとりでやるから忙しいね。フロアにゆっくりした、あまり喋らないおじいさんがいて、片付けとかサポートをしてる。この方が先代なのかしら。デコボココンビ具合が良かった。常連さんからはオーダー取らずにいつものってかんじで出していた。駐車場もあって人は途切れなく来る。雑誌に掲載されているのも見た。喫茶店て、新聞や雑誌を読みに来るところだったんだね。やっと分かった。

 

⑩真梨珈(2017.08.05)

珈琲:350円。ちょっと薄め。コーヒーカップが花柄でかわいい。営業時間:モーニング10時半まで。表の看板にも書いてあったが10時35分頃に着いてしまいダメ元で入って言ってみたら「すぐそこにコメダあるけど…」と11時までモーニングをしている他店を教えられた笑。でも結局モーニング出してくれた。優しい。④スルーと同じだが一回り大きい気がする容器にあんこ、イチゴジャム、マーガリンが入っていて、好きなものを塗る。喫煙可。

キッチンにおばちゃん、フロアにおねえさんのコンビ。「ありがとうございました」じゃなくて「ありがとう」って言う元気なお店。店のつくりはカウンターのない⑧ダッカというかんじ。

 

⑪コフィア(2017.08.12)

珈琲:380円。焙煎室もある。コーヒーは美味しいと思う。イトウコーヒー商会。直営店は遇暖という名前なのね。営業時間:7時半から18時まで。日曜定休。モーニング11時まで。Aはトースト、玉子、プチサラダ、Bはハーフサンドイッチ(ハム・玉子・野菜)、Cはホットドッグ(数に限りあり)。喫煙不可。入口出たところに灰皿あり。帰りに自転車の鍵を開けていたら喫煙中のおじさんに話しかけられた。

ギターが飾ってある。白い壁。明るい雰囲気。隣のおばあさん二人組が、一番パンの消費が多いのは京都なのよって話してるけど本当なのかしら。

 

⑫フレンド(2017.08.15)

珈琲:380円。営業時間:7時から22時まで。日曜祭日は18時まで。木曜定休。モーニング11時まで。三角厚切りトースト、千切りキャベツサラダ、ゆで卵。BGM:テレビ。客の声とキッチンの音でほとんど聞こえない。この日はNHKEテレのようだ。謎のファミリー喫茶。ファミリー喫茶は喫煙可。

フロアは明るく広く開放的。オレンジエプロンの女性陣が4人、ひとりはキッチンも兼務かな。あとはマスターがキッチンにいる。フロアのお姉さんのTシャツメタリカだった。お盆も絶賛営業中。

 

⑬由美(2017.08.19)

珈琲:なんと300円。薄め。ボンタインコーヒー。営業時間:日曜たぶん休み。モーニング10時半までかもしれないと思って慌てて行ったけどそうでもないみたいだった。何時までかは謎。メニューも営業時間も見あたらなかった。モーニングは普通のトーストを半分に切って、マーガリンを塗ったってかんじ。ゆで卵がなんだかプルプル水っぽすぎて、黄身も片方に寄りすぎだし逆に感動。BGM:テレビ。この日は甲子園。第1試合が終わったところだった。第1試合の始まる時間早すぎじゃない?球児えらい。喫煙可。

オレンジのソファ。オレンジを基調とした縦長の店内。彼女の名前は由美なのか?常連のおじさんが新聞を読んだり、由美ちゃん(仮)と花の話をしている。由美ちゃん(仮)は気がきくし優しくていい人だなと思うけど、飲食的にはそんなに。でもやっと行けて嬉しい。祖母の家を思い出した。

20170809から何日か前

レコードがリピートで回り続けるのを確認して

言うなればわたしこそ確信犯で

そこまではついてこなかったあの人を呼んで

オレンジ色の光の下で話したことを

膝を抱きながら、泣きそうになりながら話したことを

違うことを考えていたにしても、おかしくなんかないよ、わかるつもりだよ、と話を聞いてくれたことを

それだけですごく嬉しかった。

 

まあいっかと思った。だめなんだけど、でも興味があって。どんどん馬鹿になることは承知で。

好きなタイプっていうのを考えた。

わたし嘘は、ついてないよ。

20170525

仕事がごちゃごちゃしていて帰るのが遅い日が続く。

疲れているし眠たいし、電車の中で本を読む習慣が続かない。

でも電車の中で座った途端寝てしまうほどの寝不足でもなく、だらだらだらだら携帯ばっかりさわってて、ダサい。

 

ここに日記を毎日書くのもいいなと思うけれど、そんなことする前に、頭の中の物語を書き出したほうがいいと思う。

ひとりでの集中した時間。没頭する、時間と空間。

わたし来月引っ越すわ。生まれた土地から、2歳になる直前に今の家に越してきたことが、住民票を取って最近わかった。だから24年間も住んだことになる。まあよく帰るのだけれど、とりあえずひとり立ち。

がんばって、しなないで、変な人は家に入れちゃいけないよ。

あの人、何を考えてる?正解は、何も考えてない!でした。

またね。 

20170112煙草について

自分の周りの煙草を吸っている人たちのことが好きだ。
去年初めてもしくは再会して仲良くなった人たち、mもmもsもyもoもkもaもみんな煙草を吸っている。もちろんあの大人の方々も。いいなあと思う。好きだ。
煙草を吸える店も好きだ。そこにいる人も。

空腹時に吸うと美味しい。
体に合わないことはやめようね
大人の方々に見つかったらおこられそうだ。

20170111タクシーについて

なぜ大人はタクシーに乗るのか。朝、駅まで歩くときにたまに見かけるスーツ姿の若い会社員。たぶんあのマンションに住んでいて、信号を渡ってちょうど反対側で通りすがるタクシーをぶっきら棒にいつも待っている。
前はふたりでいたけど最近はひとりで。タバコなんか吸いながらタクシーを探してる。すぐそこに地下鉄もバス停もあるのに、ずいぶん贅沢ね。

なぜ大人はわたしをタクシーに乗せるのか。わたしは本当はタクシーなんか乗りたくない。そんな身分ではないし。定期券内で移動したいし交通費も使いたくない。自転車に乗りたいし、タクシーに乗るくらいなら夜の道を歩きたい。誰もいない街で、こんなところまで来てしまったと歩いて実感したい。
手を振り終わってから、どんな顔しているの。どうしても我に帰るんだ。帰らないでひとりにしないで?

20170110夢について

わたしは夢で補完する。
わたしは夢で心配する。
わたしは夢で先回りする。
気になったことは夢に出てくる。勝手なストーリー作ってつじつまあわせ。でも話しかけてきといて、返事したら無視ってなになのよ。
心配事は夢に出てくる。夢の中で起こってしまって、起きてから夢だったとハッとする。遅刻とか、会いたくない人会えない人に会ったり。
いつも、いつも、

デヴィッド・ボウイの命日だ。
わたしのスター、愛している。

20170109走ることについて

走ることには終わりがない。走ろうと思えば倒れるまで走れるだろう走ればいいだろう。それはこわいことだが、だからこそ終わりを自ら決める練習であり、毎日少しずつ積み重ねることの練習である。わたしに欠如したもの。してこなかったことできなかったこと。できると達成感があり嬉しいこと。でもちょっと飽きてきた。でも休みたいときは休めばいいし、いつでも身一つで始められるのがいいところ。

成人の日。わたくしは遂に初マラソンした。5キロだけど。体力よりも、協調性や体育会系テンションの欠如に問題があるように感じた。色んな、人が、沢山、いてさ。疲れて帰り道も帰ってからもよく寝た。

ただ、天気の良い外を走るのは気持ちがいい。眺めが良くて、それだけでいい。